歯

歯科を定期的に利用することにはメリットあり|美しい歯へ

健康的な歯並びへ

方法

女性

矯正歯科とは、歯列咬合をよくする治療を行う診療科である。審美歯科の治療でも、歯列矯正は行っているが、こちらの分野ではあくまでも見た目を美しくすることが目的であるので保険が適用されないが、銀座などで行なう歯科矯正の場合は健康的な歯並びにすることが目的であるために保険が適用される。しかし、診察などに保険が適用されても、矯正をするためにかかる基本料金はとても高く、たいてい上の歯か下の歯のどちらかだけでも50万円程度である。銀座などの矯正歯科の治療方法は、多くはワイヤーの強制力を使用したワイヤー矯正である。これはもっとも施術の歴史が古く、症例の数も最多であるため、多くの医師にとっても経験数が多い。この方法は、ワイヤーと歯の間に食べ物が挟まることや、ハミガキがしにくいということから、矯正中に虫歯にかかったり、歯周病になったりするおそれがある。この方法以外では、自分の歯の形に合わせてオーダーメイドで作られたマウスピースをはめて少しずつ歯の位置を変える方法があるが、これは歯並びが比較的きれいな人にしか利用できない。銀座などの矯正歯科で矯正することのメリットは、歯の重なりがなくなることによって、ハミガキがしっかりできるようになったり、食べかすが挟まらないようになるため、虫歯や歯周病の罹患率が減少する。また、銀座などの矯正歯科で歯並びをなおすことによって上下の噛みあわせがしっかりするので、ものをしっかり噛むことができるようになり、胃腸の負担も軽減される。そして口をあいたときに美しい歯並びが見えることは、その人に自信をもたせることにつながり、人前で話したり口を開くことが億劫でなくなる。